[an error occurred while processing this directive]
旭川ほろ酔いマップ地図へ
旭川のホームページを検索しよう!
Powered By Asahikawa Search Engine!
男山酒造り資料館/木綿屋男山本家 男山株式会社

現代に継承された木綿屋乃酒史、歴史と共に蘇る日本の文化。
330年の伝統を受け継いで、数々の貴重な資料を展示している。
来館記念のお土産に、一般では扱っていない「蔵元のお土産コーナー」だけの特別販売品もあり人気を集めている。

<詳細を紹介>

男山酒造り資料館
高砂明治酒蔵/高砂酒造株式会社

−30度の厳寒の日、+30度の夏の暑い日、大雪山を仰ぎみながら北のうま酒を醸す。
造りはじめて100年、古い袋に入れられた新しい技術と風土の酒はかならず平成ドリンカーの喉をいやしてくれる。

<詳細を紹介>

高砂酒造
暑いから美味いの !
 30度をこえる麦色の夏、黄金が波打つ丘をながめながら、洒落た料理をまえにして呑むコクのある地ビールの喉ごし。
大雪地ビール館/大雪地ビール株式会社

明治後期に建てられたレンガ造りの洋館、上川倉庫群が旭川の文化発信の基地「蔵囲夢(くらいむ)」として生まれ変わろうとしている。
大雪地ビール館を中心として文化施設がこの一角に集合、旭川の新しい人気スポットとして注目されはじめた。

<詳細を紹介>

大雪地ビール
北斗高原ビール館/株式会社森のくまさん

※北斗高原ビールは以前は営業していたのですが2002年より現在まで醸造をいたしておりません。
北海道の母なる「石狩川」の源流、日本最大の山岳公園「大雪山国立公園」の麓に位置する上川町。
上川地ビール「北斗高原ビール」は、上川二百万石の豊穣なる大地の恵みと、大雪山連峰の湧水によってつくりだされた。

<詳細を紹介>

北斗高原ビール
 季節なかで酌みかわすジョッキー、一人で静かにかたむける杯、北海道の気候をいかした土地の酒を旬の肴で呑む・・・・・ほろ酔いの街・あさひかわ。
[an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive]
プロフィール-PROFILE-
開設日: 2000年09月21日